私たち神楽坂おしゃべりカフェは、「会話を通じて癒しを提供する」という理念のもと、福祉・ボランティア活動を通じて、地域社会に貢献しています。

ふれあい・いきいきサロン

ふれあい・いきいきサロンは、社会福祉協議会が推進する、地域に住む誰もが参加できる居場所づくりの活動です。
主に、外出機会の少ない高齢者、障害者、子育て中の方などを対象に、住民の方同士の情報交換や子育て中の不安解消などを目的として、地域の皆さんが自発的・自主的に運営しています。

平成29年3月末現在で73サロンが運営されており、神楽坂おしゃべりカフェでは、これらのサロンにボランティア(運営のお手伝い、話し相手 など)として参加しています。

ふれあい・いきいきサロンについての詳細は、新宿区社会福祉協議会のホームページをご覧ください。

◆ 社会福祉法人新宿区社会福祉協議会
http://www.shinjuku-shakyo.jp/business/salon/

ふれあい・いきいきサロン 多世代交流活動の例

自立支援センターふるさとの会 まちカフェふるさと

「まちカフェ ふるさと」は、相談機能を持ったコミュニティカフェです。
相談者のニーズに合わせて様々な事業を紹介しています。
参加費 : 無料


自立支援センターふるさとの会
http://www.hurusatonokai.jp/
自立支援センターふるさとの会は、「安定した生活」「安定した住居」「尊厳・居場所」の実現を支援するボランティアグループです。「まちカフェ ふるさと」のほか、宿泊所の運営や自立支援・就労支援など、幅広い地域支援活動を行っています。

みんなのリビング葛が谷 コミュニティカフェ

代表者の佐藤雅明さんが生家の1階リビングをコミュニティスペースとしてし、“みんなのリビングをみんなで作ろう”と呼びかけて始まった、多世代交流コミュニティカフェです。
https://www.facebook.com/minnanolivingkuzugaya

新宿区 地域交流館

地域交流館は、高齢者の方に集会や娯楽のほか、文化活動・健康の増進に向けた活動の場として活用していただく施設です。
http://www.city.shinjuku.lg.jp/fukushi/file05_01_00015.html

マギーズ東京

「マギーズ東京」は、がんと共に生きる患者と家族に、「自分を取り戻せるための空間やサポート」を提供する非営利団体です。

詳細はこちら → http://maggiestokyo.org/